, ,


next up previous
Next: おわりに Up: シルエット画像を用いた人体の動作推定(改定版) A Human Previous: マッチング処理

実験

男性の歩行運動を30フレーム取り込み、実験を行った。結果の一部を図1、図2 に示す。実際には図1のような濃淡画像ではなく、二値画像を使用している。 式(1)においてに設 定した。

人体モデルの根ノードには頭部が対応するが、今回の実験では頭部抽出は顔領 域に注目した別処理を行っている。なお、頭部の抽出処理にも慣性が考慮され ている。



Yoshinari Kameda
1997年04月04日 (金) 10時28分20秒 JST